自分で映像作っちゃお

子供の成長

子供ってもの凄く成長が早いですよね!あっというまに受験生になって家庭教師で受験対策や結婚そして親になる‥。そんな成長の早い子供たちの姿って当たり前ですが今しか見る事が出来ません。なのでどんなシーンでも記念に撮って残しておきたいものなんです。でも予測不能な子供の動きは撮るのが意外に難しいんですよね!公園や祭りでも人の目を気にせずスゴイ姿勢で子供を撮っている親って見たことありますよね。恥ずかしくないのか・・・?と思ってしまいますが、こういう時って親は真剣なんで恥ずかしいという気持ちよりも、子供を撮影する事に必死で気にならなくなるんです。そして撮影したテープを見て、頑張ったかいがあったな!という満足な気持ちで胸がイッパイです。面白いですよね♪

 

 生まれたての赤ちゃん

赤ちゃんは、生まれた最初の日と2週間経ったときの顔って違うんですよ!人は顔が変わると言いますが、赤ちゃんの顔の変化は大きく、毎日毎日変わるんです。この成長を撮らないわけには行きませんよね。

生まれたての赤ちゃんでもクシャミやあくびもするし、おならだってするんです。毎日撮影して気に入ったところだけをピックアップして成長の記録として編集してみるのも楽しいですね。


七五三の写真撮影時は楽しくお話しながら、とびきりの笑顔を引き出してたっぷり撮影!お好きな写真を撮影後にその場でお選びいただけます。 ⇒ 七五三などの記念写真

 

 初歩き

子供の成長で嬉しい出来事は、初めて歩いたという事でしょう。初めて歩いたときは何にも表せないような喜びがあります。記念すべき第一歩を撮影したくありませんか?しかしいつどのタイミングで歩くか誰も分かりません。そのときは歩くのを願いながら、ひたすら撮影するしかありません。わたしは何度も取り直しのできるメディアを使い、撮っていました。長時間の撮影なので何の動きもない見ていても退屈な時間の映像があります。この部分をカットして子供が歩いた所を編集しBGMをつけて編集しました。

 

 おしゃべり

子供の話し方って独特です。マネをしようにも出来ません。このまだ物がキレイに話せない時期の撮影は、わたしは超オススメします。今見るととても面白いんですよ。言葉になっていなくても親には何が言いたいのか分かるものなんです。子供がしゃべっている事を訳したテロップを付けると何と言いたいのかが分かり楽しい映像になる事間違いなしの作品です。

 

小学校入学

子供の晴れ舞台には、必ず撮影しましょう!一生に1度しかない小学校の入学式もそうです。行進して来るシーンや名前を呼ばれたときも撮っておくと編集でラクです。わたしが小学校入学式のときは、どうやったらカメラに映らないかと悩んだものです。小学生になると恥ずかしいという感情も出てきます。隠れてしまうお子さんもいます。隠れている子供を意地でも探し出し撮影しましょう

 

 運動会

運動会ってプログラムって意外と長いんですよねぇ〜。疲れるからと三脚にカメラを固定しっぱなしのお父さんいませんか?ダメですダメです!入場門から行進する時もそのまま録画?ダメですダメです!ズームしたり子供を追いかけましょうよ!固定しさわらず常に録画状態では編集しても動きのない映像になってしまいがち!カメラには様々な機能が付いています。機能を利用しながら頑張って撮影しましょう。

 

この他にも卒業式や遠足、さらには成人式に結婚とたくさんのイベントがあります。たくさん録画し編集して自分オリジナルの作品を作るとのちのち見ても楽しめる素晴らしいアイテムになります♪

最終更新日:2014/11/4

copyright c 2009 自分で映像作っちゃお all rights reserved.